公園の花と自然

花の見頃情報やボランティアの活動情報をお知らせしていきます。


平成29年9月25日 キンモクセイ


大宮第二公園でキンモクセイが咲き始めました。

雨が降るとあっという間に散ってしまいます。

 

どこからともなく漂ってくる香りの正体をみつけてみてください。


平成29年9月24日 シュウメイギクとホトトギス

シュウメイギク


大宮第二公園のお茶室入口脇にシュウメイギクとホトトギスが咲いています。

どちらも秋を感じる風情のある花です。

ホトトギス



平成29年9月15日 彼岸花

彼岸花が見頃を迎えています。

例年よりも少し早い見頃でしょうか。

大宮第二公園・第三公園のどちらでもご覧いただくことができます。

 

赤や白の目立つ花なので、ぜひ探してみてください。



平成29年9月11日 ノシラン

大宮第二公園環境緑化見本園のノシランが見頃を迎えています。

 

彼岸花も咲きはじめています。



平成29年8月21日 キバナコスモス


大宮第三公園の花壇ではキバナコスモスが見頃を迎えています。

ヒマワリは咲き終わってしまいましたが、これからは次第に秋を思わせる花が園内で次々に見頃となっていきます。

 

キバナコスモスの花言葉は「野生美」です。

白いコスモスの「美麗」「優美」やピンク色のコスモスの「乙女の純潔」とは異なり、花言葉からも力強さを感じさせます。


平成29年8月9日 ヒマワリが満開です


大宮第三公園のヒマワリが満開です。

遠目に見てもわかるほど鮮やかな色合いのヒマワリです。

 

太陽に向かって咲く姿を見ているだけで元気になります。


平成29年7月25日 サルスベリ


大宮第三公園のサルスベリが見頃を迎えています。

漢字で「百日紅」と書きますが、約3か月間夏から秋にかけて咲き続けます。

一度咲いた枝先から、次々に芽が出て花をつけるため咲き続けているようにみえます。

 

ピンク色の花をさせるイメージのサルスベリですが、白色の花もあります。

 

大宮第三公園の花壇ではヒマワリも咲き始めています。

6月に開催したイベントでお客様に蒔いていただいた種が育ってこんなにかわいい花が咲きました。

 

天候にも左右されますが、8月中旬には見頃を迎えます。

ぜひご覧ください。



平成29年7月22日 ノリウツギ


大宮第二公園アジサイ園のノリウツギが開花しました。

関東地方も梅雨明けし、花が少ない季節になってきました。

アジサイとはまた少し違った表情の花です。


平成29年7月7日 タイタンビカス

大宮第二公園管理棟前の植え込みでタイタンビカスが開花しました。

 

タイタンビカスはフヨウやアオイの仲間でムクゲとも花の様子が似ています。

花は一日花で朝咲いた花はその日のうちに散ってしまいますが、毎日次々に蕾が開花します。

 



平成29年7月6日 ムクゲ


大宮第三公園でムクゲが咲き始めました。

 

白い花はすでに満開となり、ピンク色の花は咲きはじめでまだ蕾のものもあります。

 

ムクゲは中国原産の植物で韓国の国花としても知られています。



平成29年6月26日 セイヨウニンジンボク

大宮第二公園でセイヨウニンジンボクが開花しました。

 

花が少なくなる6月の下旬から涼しげな淡いブルーの花を咲かせます。

 

花が終わったあとにできる実は胡椒のような風味があることからハーブとしても利用されます。

最近では女性ホルモンを整える作用があるとして注目されています。

 




平成29年6月14日 花菖蒲


梅雨入りしてもあまり雨の降らない日が続いていましたが、昨日は恵の雨となり花菖蒲も生き生きとした様子です。

 

昨年植栽した株はまだ小さく、ボリュームがないので弱弱しく見えますが美しい花を咲かせています。

紫・白・ピンク・黄色と様々な色味の花をお楽しみいただけます。

 

来年再来年と株が大きく生長するにつれて見ごたえのある菖蒲田となっていきます。


平成29年6月13日 キンシバイ

大宮第二公園環境緑化見本園ではこんなにも鮮やかなガクアジサイが咲いています。

大宮第三公園光の門周辺のキンシバイが見頃を迎えています。

 

梅雨時に開花し、鮮やかな黄色が雨によく映えます。

漢字では「金糸梅」という字が当てられます。

黄色の雄しべを「金の糸」に、5枚の葉を梅に例えてこの字が当てられます。

 

雨に濡れた様子も美しいですね。




平成29年6月12日 シマサルスベリ


公園ギャラリー棟前のシマサルスベリが見頃を迎えています。

 

公園内にはこの1本だけですが、存在感のある樹木で「なんの気だろうか?」と足を止めて見上げる方が多くいらっしゃいます。

サルスベリに比べて花弁は小さく、花の終わりに次々と花を落とす様子はまるで雪が降っているようだとも表現されます。

『夏に雪を降らせる木』をぜひご覧ください。


平成29年6月6日 アジサイ

ガクアジサイ

アナベル


大宮第二公園アジサイ園のアジサイが少しずつ開花しています。

 

園路に面した大きくなりすぎた株は、昨年強剪定を行い樹高を整えました。

そのため今年は花が少ないかもしれませんが、防犯上の見通しを良くすることと来年以降の花の高さを考えて剪定しています。

 

ガクアジサイやアナベルは写真のように見ごたえがあります。


一昨年より整備を行ってきた菖蒲田の花菖蒲も、満開とはいきませんが開花し始めています。