公園の花と自然

花の見頃情報やボランティアの活動情報をお知らせしていきます。


平成28年6月23日 セイヨウニンジンボク


花が少なくなるこれからの季節、さわやかなスミレ色の花を咲かせます。

 

掌状の細い葉がチョウセンニンジンに似ていることから「ニンジンボク」、ヨーロッパ原産であることから「セイヨウ」の名前が付いています。

世界各地で古くから栽培されており、婦人病に効果のある薬として用いられてきた歴史があります。


アジサイ園のアジサイもまだまだ見頃です。

少しずつ色が抜け始めた株もありますが、6月いっぱいはお楽しみ頂くことができると思います。


平成28年6月15日 シマサルスベリ

公園ギャラリー棟前のシマサルスベリが満開です。

 

花壇の真ん中に植栽された大木は、毎年この時期になると白いフリルのような花を咲かせ私たちの目を楽しませてくれます。

風にふかれて花びらが散る様子は、まるで雪が降っているかのように見えます。

 

お立ち寄りの際はぜひご覧ください。



平成28年6月8日 アジサイの開花状況


アジサイ園のアジサイが見頃を迎えています。

 

関東も梅雨入りとなりましたが、今日は天気も良く、アジサイを鑑賞に来たお客様で賑わっています。

アナベル

ガクアジサイ



平成28年6月2日 アジサイの開花状況

例年に比べると遅めですが、少しずつ見頃に近づいてきました。

 

白や黄緑色をおびた花が目立ちますが、段々と青や赤(紫)の花が私たちの目を楽しませてくれるようになります。


ガクアジサイも開花しました。

 

植栽されている本数は少ないですが、セイヨウアジサイとは様子の異なる花なのですぐわかると思います。